2018. 04. 24  
新しい生徒さんも増え、キルト塾の第43期がスタートしました!
最初に前期の終了証を先生から生徒さんに手渡されました。
お疲れ様です!また今期も頑張りましょ~

IMG_6435d.jpg

第一回目は若者に根強い人気のカモフラージュ柄を使った「レッスンバッグ」です。

IMG_6415s.jpg

最初にこのたっぷり入るレッスンバッグを作っておくと、今後のレッスン時のキットなどを入れておくのに大変便利です。
シリーズ化しているスタッズトートバッグにも迷彩柄が新登場。
こちらはスターのスタッズではなく、ピラミッドのスタッズになっています。
シンプルな服と一緒に持つとかっこいいです!

IMG_6414s.jpg

他にも迷彩いろいろ・・・
全部、いいですね~。生徒さん、キット全部購入してましたよ(笑)

steamIMG_6413.jpg

先生も今回の作品と、頒布とお気に入りの革のコラボで作ったショルダーバッグを持って東京入りされたそうですよ。
オシャレな先生。素敵な帽子ととても似合っています。

IMG_6418s.jpg

カモフラージュでもいろんな柄、色、素材がありますが、ものによっては品がなく安っぽくなってしまうことがあります。
その辺を先生のセンスで吟味された生地を使用し、カモフラージュ,一色ではなくワッシャー加工のエバンス生地と合わせて使用することで大人も持てるハイセンスなバッグに仕上がっています。

1回目は素材についての勉強ですので、今回はオックス、エバンスの生かし方、使い方を学びます。

何度も聞いている方もいらっしゃいますが、まずは職業用ミシンの基本的な使い方をベビーロックの方からご説明。
忘れていること、なるほど・・・と再確認することもあり、とても勉強になります。

IMG_6424s.jpg

色とサイズ違いの紐を重ねてサイドを縫いますが、両面テープを使うとズレずに便利です。ですが、ミシン針にテープの粘着がつくことで、糸割れが発生しやすくトラブルの原因となります。
両面テープを使うときはミシン針が当たらないテープ幅を使用するか、しつけでとめます。

IMG_6430s.jpg

ズレないようにきれいに縫っていきます。

あIMG_6431

テープを使う必要があったり、どうしても針に糊がついてしまった場合はシリコンスプレーできれいにふき取りましょう。
ミシンのトラブルの多くは、単純な故障ではなく、針や糸などにも原因がありますのでこういった事も知っておくと作業が
スムーズにいきます。

IMG_6427a.jpg

綺麗に縫ったら、そこもきちんと縫い目を合わせて仕立てます。

IMG_6440s.jpg

ポケット部分に7050のボタンがつきますが、上下の相方を間違えないようにきちんと準備してからハンドプレスで
付けます。

IMG_6426g.jpg

IMG_6437d.jpg

最後にフリーファスナーの付け方を教えていただきました。
一度お休みされ、今期からまた参加をされている生徒さん方は、新たなスタートを楽しんでいる様子でした。

IMG_6439s.jpg


すでに先生の頭の中にはたくさんのアイデアが満載のようですので、どんな作品が生れるのかとても楽しみです!



プロフィール

ハセガワミシン

Author:ハセガワミシン
店長のブログへようこそ!
ミシンのことや日々の出来事を綴っていきます。

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR