2015. 12. 21  
(株)ジューキのハスクバーナミシンを使って、刺しゅう入りがま口ポーチを作りました。

まずは縮むシートを芯代わりに枠にはめて、刺しゅう#468の刺し子柄の刺しゅうをしていきます。

IMG_8228[1]

刺しゅうが終わったら、アイロンを裏からかけます。
芯が縮み面白い風合いの作品に変わります。

nkaij.jpg

半分にカットして底布を付けていきます。

hkaij1.jpg

押さえの真ん中にガイドが付いた「突き合わせ縫い押さえ」を使うことで、まっすぐ綺麗に縫うことが出来ます。
まっすぐに縫うのが苦手な方はガイド付き押さえが各種販売されていますので、ぜひそちらをお使いください。

nkaij2.jpg

パイピング押さえを使い、パイピングを間に挟んでいきます。

nkaij3.jpg

nkaij4.jpg

口周りにビーズ押さえを使って、がま口に生地を挟むときに一緒に入れるタコ糸をジグザグで縫いつけていきます。
初めに縫いつけておくことで、入れやすくなります。

講習会では、作品を作りながら各押さえ金の使い方も学べますよ。

IMG_8247[1]

がま口にボンドを入れて、マイナスドライバーなどを使って差し込んでいきます。

IMG_8249[1]

バッグインバッグとしても使える便利でステキなバッグが完成しました。

IMG_8252[1]
プロフィール

ハセガワミシン

Author:ハセガワミシン
店長のブログへようこそ!
ミシンのことや日々の出来事を綴っていきます。

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR