2015. 09. 11  
先日、浜松町の産業貿易センターで開催された「ドールショウ」に行ってきました。

dollshow.jpg

ドールショウは、普段とはちょっと違う世界に行く感じで少しワクワクします
朝早くから沢山の来場者が待っています。

dolls1.jpg


キルトショウとは違って、展示、販売されているものはお人形のパーツ(顔だけとか、目だけとか・・)、手作りのお洋服、靴や小物などさまざまな物が全てお人形サイズで売られています。

(株)ジューキのブースではbaby lockのロックミシンとハスクバーナのオパールを使用してスカートを作るワークショップを開催しました。
デザインは荒木さわ子先生(ブログ→荒木先生)によるもので、babylockのオリジナルプリント生地サービス→Diginaでプリントしたかわいいミシン柄です。

こちらの講習は10月にbabylock の東京支店(浅草橋)でも開催されます。→荒木先生特別講習

dolls2.jpg

もう一つは綿ローンにウイング針を使って飾り縫いをしたワンピースにもなるスカート。

dsega.jpg


裾はオプションの三巻押えを使って綺麗に仕上げています。ハンカチなどの端縫いに使える便利な押え金です。

dolls5.jpg


baby lockから新しく販売された飾り用リボン「しおり」も同時販売されていました。
縫希星を使って、装飾縫いをしたり、ハスクバーナミシンのボビンワークに使用すると、とてもすてきな飾り縫いが出来ます。


dolls3.jpg

dolls4.jpg

目がとても大きくて印象的なブライスという人形がたくさん展示されていてました。
手作りのお洋服もたくさん販売されていましたよ。

dolls8.jpg

dolls7.jpg

dolls6.jpg

お人形のものとは思えない精巧な作りのお洋服を皆さん手作りされていてビックリします。

次回は来年の1月に池袋で開催されます。→ ドールショウ2016
プロフィール

ハセガワミシン

Author:ハセガワミシン
店長のブログへようこそ!
ミシンのことや日々の出来事を綴っていきます。

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR