FC2ブログ
2013. 10. 24  
佐藤なを美先生による「カラフルウールのワイヤーポーチ」の講習会が行われました。

講習が決まってすぐに先生の方からサンプルをお預かりして弊社に飾らせて頂きましたが、
ご来店されるお客様から「かわいい~」ととても人気があったポーチです。

こちらが今回作る先生のサンプル作品。
良質なウールが使ってあるのがよくわかります。

CIMG8628g.jpg

麻布で作ったバージョンもお持ちくださいました。夏にはこちらもいいですね。

CIMG8626gr.jpg

ウールの土台は、先生がすでにパッチワークしてきてくださいました。
カラフルなファスナーも何種類かご用意していただいた中から、好きな物を選んでもらいました。
なんだか、これだけですでにカワイイ感が凄くします。

CIMG8629e.jpg

そして、今回はこのウールの土台に刺し子ミシンを使ってキルティングしていきました。
初めて刺し子ミシンを使われる方もいて、最初は戸惑っていましたが、皆さん徐々に慣れていき
綺麗なステッチがかかっていました。

CIMG8631ge.jpg

その上にカラフルな丸い別布を自由にのせていき、また刺し子ミシンでステッチし押さえていきます。

CIMG8636e.jpg

手で縫ったように自然でフンワリとした優しい縫い上がりが出来る刺し子ミシンはとても便利です。
これを手でやったらきっと一日かかるでしょう

刺し子ミシンでのキルトステッチは午前中で終了し、午後には仕立てに入っていきました。

CIMG8642e.jpg

ファスナーをつけ、裏袋を作って、入れ口をぐるりと縫っていきました。
馬力があり、しっかりきれいに縫えるbaby lockの職業用ミシン「エクシムプロ」も使用しました。
LEDライトで手元が明るく縫いやすいです。

CIMG8644eg.jpg

手紐を入れて先生が4カ所、カシメを打ってほぼ完成。
持ち手とカシメが入ることで、グッと高級感がでますね。

CIMG8649e.jpg

あとはワイヤーを入れることで、大きく開いて使いやすいポーチに仕上がります。
こんなかわいいポーチが、大きいバッグから出てきたらたまらないっ 
皆さん、素敵に出来上がっていました。

CIMG8647n.jpg

こちらの先生のバッグも素敵でしたよ

CIMG8630e.jpg

また先生の講習を企画しておりますので、お楽しみに~


プロフィール

ハセガワミシン

Author:ハセガワミシン
店長のブログへようこそ!
ミシンのことや日々の出来事を綴っていきます。

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR