FC2ブログ
2013. 04. 30  
「アトリエ・トキ」さんによる刺し子ミシンのスペシャル講習会が開かれました。
刺し子ミシンを使って折り紙ポーチを作りました。

愛媛県にある「アトリエ・トキ」さんの神崎さんはバイリーンのテクリカルアドバイザーをされていて、
生地にあった芯の使用方法等、大変知識が豊富で今回の講習でもいろいろと教えていただきました。

作品作りにおける工程も大変丁寧で、ひとつひとつ工夫が凝らされています。
アイロンの掛けかたも教わり、皆さん真剣にメモをしながら聞いていらっしゃいました。

CIMG8037c.jpg

つなぎ合わせた生地の上に刺し子ミシンのステッチをかける時、ガイドラインとなる印の付いた芯をピンでとめていきました。芯に書いてあるラインはトキさんが一枚一枚丁寧に引いて下さったものです。

CIMG8046g.jpg


刺し子ミシンについての説明とどのように縫っていくか等、丁寧に説明していただきました。

CIMG8051b.jpg

いざ本番。
最初は緊張気味のでしたが、だんだんと慣れてきて皆さんリズミカルにミシンを踏んでいまいた。

CIMG8059d.jpg

手でチクチク キルトラインを入れていたら一日では終わらないだろう作業も刺し子ミシンのお蔭で
あっと言う間に終了。
刺し子ミシンが終わったら、ガイドラインにしていた芯を破ります。簡単にとれるのでとても便利です。

CIMG8064b.jpg

そしてトキさんオリジナルの作り方を伝授していただきました。布を折り紙の様に折っていくとても
おもしろいやり方です。

CIMG8066d.jpg

皆さん、とても素敵な折り紙ポーチが完成しました。

CIMG8077d.jpg

  CIMG8078s.jpg

CIMG8080d.jpg

全部は載せきれませんが、今回、とても沢山、トキさんの作品をお持ちくださいました。

CIMG8041d.jpg

こんなかわいいミニがま口ポーチも。

CIMG8029g.jpg

CIMG8032b.jpg

ハワイアンキルトも刺し子ミシンで仕上げています。

CIMG8027f.jpg

愛媛にお店はありますが、いつも全国を飛び回って講習をされているそうです。
貴重な講習会が開けたことを参加された皆さんも大変喜んでいらっしゃいました。
また機会を作って開催したいと思っています。

今回、使用した留め金や芯(VF-80、FV-8、MF-25、キルターシート)やキットも販売されています。
弊社へお問い合わせください。

プロフィール

ハセガワミシン

Author:ハセガワミシン
店長のブログへようこそ!
ミシンのことや日々の出来事を綴っていきます。

最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR