FC2ブログ

東京国際キルトフェスティバル2020

未分類
01 /30 2020
東京国際キルトフェスティバル2020も無事終了となりました。
たくさんの方にご来場いただき、また弊社がお手伝いしています(株)ベビーロックのブースにもお立ち寄り頂きありがとうございました。

(株)ベビーロックのブースは入り口から一番遠くの位置にあるにも関わらず、連日たくさんの方がダッシュで(笑)駆けつけ、
講習会のお申込みをしてくださいましたよ。
今回は人気キルト作家小関鈴子先生の生地を使ったブックカバーでしたが、会場5~10分で1日の予約が終了する日もありました。

IMG_2203g.jpg

ブースの中には小関先生が刺し子ミシンを使って作られた作品も飾ってありました。

IMG_2204d.jpg

IMG_2205g.jpg

こちらは小関先生の展示作品。

IMG_2220d.jpg

IMG_22a21s.jpg

IMG_2222g.jpg

今回のキルト大賞等の作品。

IMG_2234g.jpg

IMG_2233s.jpg

IMG_2232g.jpg

IMG_2235g.jpg

その他、空き時間に目に留まった作品を撮ってきました♪

IMG_2217g.jpg

IMG_2219g.jpg

IMG_2218g.jpg

IMG_2216g.jpg

IMG_2214f.jpg

IMG_2215g.jpg

IMG_2229g.jpg

IMG_2228g.jpg

IMG_2227d.jpg

IMG_2225d.jpg

IMG_2223d.jpg

IMG_2239g.jpg

IMG_2231g.jpg

IMG_2230g.jpg

根木先生のトークショーもとても賑わっていらっしゃいました。
ファスナーを使った作品は先生らしく、とても斬新でした。

IMG_2248g.jpg

IMG_2249d.jpg

根木先生「キルト塾」第46期4回目

未分類
01 /14 2020
お正月、のんびり過ごした方もいらっしゃると思いますが、キルト塾の生徒さんはきっとお節料理をつまみながら、バッグ制作に勤しんでいたのではないでしょうか。

2020年最初の根木先生のキルト塾は前回の続きでしたが、みなさんしっかりと前回分は終わらせていたようです♪

こちらが完成形。イタリーのチェア柄がおしゃれなバッグとお揃いの携帯ケースです。
ハイセンスなマダムが持ってる感じですね。

IMG_212kj9a.jpg

前ポケットには携帯ケースがすっぽり入るようになっています。

IMG_2125s.jpg

携帯ケースの裏のダブルラッセルはピンク、赤、緑、紺、黒の5色展開。
東京国際キルトフェスティバルの根木先生のブースにて販売予定です。
弊社でも携帯ケース(裏は赤)とニードルケースの講習を3月に行いますので、ぜひご参加ください。詳しくは➡講習案内

IMG_2139g.jpg

みなさんも早く完成して持ちたい!との気持ちで早速、制作に入っていました。
持ち手を縫っていきます。少し伸びるのでしっかりとしつけをしてズレないように気を付けて縫っていきます。

IMG_2124g.jpg

返し口からひっくり返す前に縫い代をモデラーなどでキセをかけるととても綺麗に返せます。
小さな手間が作品に大きく影響してくるので、手を抜かないことがいい作品作りには欠かせませんね。

IMG_2128a.jpg

今回のバッグには持ち手、見返し、角等にそれぞれに適した3種類の芯を使用しています。
蜘蛛の巣のような薄い芯、通気性のある貼るタイプ、ハトメの下に補強するために貼る芯など、それぞれ違うため
どこに何を使うかをメモっておくと作業が早いです。

IMG_2138d.jpg

IMG_2127a.jpg

今回使っているバッグの裏地のクーパーのベージュ色がとてもシックでいい色ですが、もう在庫がないそうです。
先生の所に入ってくる材料は一点物だったり、希少な物であったりするため、出合ったら迷わず手に入れた方がいいですね。

東京国際キルトフェスティバルにて1月23日(木)に13時からワークショップ(先着順)を行います。
レザーコラージュのアクセサリーにもたくさんの素敵な素材やパーツが使われています。
ぜひ、ご参加ください♪ 東京国際キルトフェスティバル




根木先生「キルト塾」第46期 3回目

未分類
12 /23 2019
今年最後の根木好先生のキルト塾46期3回目は 「携帯ケース付きタウンバッグ」(2回講習)です。

イタリーのチェアープリントがとても魅力的。こちらの生地を使って、各自の携帯サイズに合うケースを作りました。

IMG_20fd23s.jpg

後ろにはダブルラッセルを使いクッション性を出しています。
色は赤か黒かを好みで選べますが、赤がちらりと見えるのがおススメ♪

今日はタウンバッグに入る前に全員がこちらの携帯ケースを完成させ、記念撮影をしました☆彡
軽くてとっても便利ですよ

IMG_2031d.jpg

IMG_2060vr.jpg

こちらの携帯ケースの講習を弊社でも来年3月24日(火)に開催します。
また詳細が決まり次第、HPの「講習案内」でご案内いたしますので、是非ご参加ください♪

タウンバッグは贅沢にプリント生地を使い、マチには先生の考案したピンタック手法を入れていきます。

IMG_2002d.jpg

IMG_2017d.jpg

IMG_2018s.jpg

サブメニューのタッセルがまた素敵です。
Not Knot という伸縮性の絡みやすい糸を使って、タッセルづくり。
とても簡単にオシャレなタッセルができます。

IMG_2004s.jpg

IMG_2005d.jpg

IMG_2020s.jpg


こちらのキットも東京ドームキルトフェスティバルの根木先生のブースにて販売予定ですので、気になる方はお急ぎください!

今年も残すところあとわずかですね。
また来年も先生の素敵な作品が楽しみです♬

刺しゅう入りドルマンスリーブチュニック

未分類
12 /20 2019
ハスクバーナーの刺しゅうを入れた素敵なお洋服を作りました。

アップリケの入る刺しゅうなので、最初に刺しゅうしたものをアウトラインでカットし、次の刺しゅうを始まます。

IMG_1897a.jpg

IMG_1895sss.jpg

最初の刺しゅうを指定の位置に置いてまた刺しゅうスタート。

IMG_1899s.jpg

とってもエレガントな刺しゅうが入った、着やすいドルマンスリーブのチュニックが出来上がりました。

IMG_1901d.jpg

IMG_1904a.jpg

来年もまた突然の中嶌先生講習があるかもしれませんので、ぜひ弊社の講習会をチェックしてくださいね♪

合皮アップリケトートバッグ

未分類
12 /20 2019
ブラザーから販売されているカットマシーン「スキャンカット」で合皮をカットし、アップリケしたトートバッグをつくりました。

スキャンカットでお好きな模様をカットした後、周りを職業用ミシンでステッチしていきます。
ステッチを入れるとグッと雰囲気が変わります。


IMG_1927.jpg

細かいところは大変ですが、ステッチの入れ方もそれぞれ個性的で楽しんでいらっしゃいました。

とても素敵なバッグが出来上がりましたよ♪

IMG_1930G.jpg

スキャンカットがあれば、お好きな形に綺麗にカットできるので、アップリケも簡単です。

IMG_1932v.jpg


IMG_1933c.jpg

皆さん、アレンジを楽しんでいらっしゃいました。

ハセガワミシン

店長のブログへようこそ!
ミシンのことや日々の出来事を綴っていきます。